月別アーカイブ: 2018年4月
2018年04月30日

こんにちは☆

ワンダープライスNEO銀座あづま通り店です(^O^)/

ロレックス高額査定致します!

ご自宅に使わなくなったロレックス、遺品整理や終活、、、などで御不要になられているロレックスは御座いませんか?

リューズ抜け、水没、風貌割れ、不動品など壊れて動いてなくてもお買取OK!★

アンティークから現行モデル品まで幅広くお取扱いしております!

デイトナ、デイトジャスト、サブマリーナ、ミルガウス、エクスプローラー、ヨットマスター、GMTマスター、シードゥエラー、オイスターパーペチュアル、デイデイト、、、などなど

※お品物の価値や状態によって、一度当店でお預かりさせて頂く場合がございますので予めご了承くださいませ。

査定料も無料ですよ(^O^)/

お待ちしております!!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ワンダープライスNEO 銀座あづま通り店

営業時間:10:00~19:00(1月1日、2日休業日)

℡フリーダイヤル:0120-94-1198

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2018年04月30日

こんにちは☆

ワンダープライスNEO銀座あづま通り店です(^O^)/

貴金属お買取致します!

Exif_JPEG_PICTURE

金やプラチナ素材のお品物でしたらなんでもお買取り致します!(*^_^*)

本日の店頭相場(宅配、NEO店のみ)

K18・・・・g単価¥3,394円

Pt950・・・g単価¥2,890円

千切れてしまったネックレスや歪んでしまったリングなど、どんな状態でも金やプラチナ素材でしたらお買取致します!!

※刻印が無かったり比重が出ないものに関しましては、一度当店でお買取をお断りさせて頂く場合が御座いますので予めご了承くださいませ。

この機会に銀座にお越しの際は、是非当店へお立ち寄りくださいませ~☆

お待ちしております!(*^_^*)/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ワンダープライスNEO 銀座あづま通り店

営業時間:10:00~19:00(1月1日、2日休業日)

℡フリーダイヤル:0120-94-1198

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2018年04月27日

アンティークとはもともと「骨董品」という意味ですが、

なんだか骨董品、というと美術品のようなイメージがある方も多いと思います。

時計のアンティーク、と言われるものはただ年数の経ったもの、というだけでなく、

市場価値が高いもの、という意味合いも含んでいる場合が多いです。

お買い取りのお店において、年数の経った古い腕時計がアンティークと呼ばれるのか、

ただ単に古いといわれるのかはそういうことなのかもしれませんね。

海外では年数に応じて呼び方が変わるという説がありますが、

100年以上でアンティーク、未満でジャンクといわれるとか。

お買い取りのお店でジャンク、というと壊れ物を指すのが一般的なので混乱してしまいますね。

特にロレックスは壊れていてもお買い取りをしておりますので余計に混乱が・・・

 

さて、ワンダープライスNEO銀座あづま通り店ではロレックスならアンティークもジャンクも、新しいモデルも

しっかりと査定、お買い取りをいたしておりますので是非1度ご来店くださいませ。

スタッフ一同お待ちいたしております!

 

2018年04月27日

ロレックスのエクスプローラーⅡは従来のエクスプローラーとはデザイン的にも機能的にも異なるモデルです。

ベゼルに表示された24時間表示。

これは搭載された24時間針が指し示す時間を表すためのものです。

その24時間針もエクスプローラーにはなかったものです。

この針を使うことでホームタイムとローカルタイムの異なる時間を表示することができるわけです。

エベレスト登頂のオマージュとして作られたエクスプローラーはこうしてさらに機能を加えて進化したわけです。

エクスプローラーとエクスプローラーⅡのファン層の棲み分けがしっかりと出来ていて、

どちらもリユース市場では高い人気を誇っています。

ワンダープライスNEO銀座あづま通り店ではエクスプローラー、エクスプローラーⅡともに

しっかりとした査定で高くお買い取りをいたしております。

是非1度ご来店くださいませ!

2018年04月27日

ロレックスのシードゥエラーは1967年に610m防水の本格的なダイバーズウォッチとして

誕生いたしました。

今では1220m防水と単純に2倍に性能が上がっていますが、現在でも他の多くの防水時計が

600m防水の性能であることを考えれば当時は驚異的な性能ですよね。

時計にダメージを与えないようにヘリウムエスケープバルブを搭載し、ダイバーの要望にしっかりと

応えた仕様になっているところからも、ロレックスがあらゆる分野での環境に耐えうる時計を作っていこうという心意気みたいなものを感じますよね。

ディープシーのようなとてつもない防水性能を持った時計もありますが、

これは技術力を見せるためのものという性格も持っていると思いますので、

やはり「海の住人」の名をもつシードゥエラーが実用性のある潜水用時計、ということになるのかもしれませんね。

ワンダープライスNEO銀座あづま通り店ではシードゥエラーのお買い取りを強化しております!

是非1度ご来店ください!

2018年04月27日

1953年に誕生したエクスプローラー。

過酷なヒマラヤの地でも耐えうる頑強な作りで、

世界初のエベレスト登頂の際につけられていたオイスターパーペチュアル。

その偉業に対するオマージュとしてこのモデルが誕生したのです。

シンプルなデザイン、視認性の良さ、堅牢性。

これがエクスプローラーが人気であり続ける理由なのかもしれません。

その人気は中古市場でも高く、ロレックスの中でも上位の人気となっています。

ワンダープライスNEO銀座あづま通り店でもそんなエクスプローラーを

一つでも多くお買い取りしたい!という情熱をもって査定させていただいております。

査定料は一切いただきませんのでお気軽にお越しくださいませ。

スタッフ一同、お待ちいたしております。

2018年04月27日

ロレックスのGMTマスターⅡといえば昔は赤と青の両方向回転ベゼルが

「ペプシ」なんて呼ばれていましたが、今は黒やネイビーのちょっと落ち着いた雰囲気の

モデルが中心になっていますね。

世界を飛び回る人のために使いやすい仕様のGMTマスターⅡ。

ホームタイムを回転ベゼルで読み取り、時針だけを単独で操作してローカルタイムを合わせられるという

機能は、現在も多くの人に重宝していると思います。

テニスのロジャー・フェデラー選手なども愛用していることで知られていますね。

1675などのアンティークモデルも非常に人気が高く、リユース市場でも貴重なモデルとなっています。

そんなGMTマスター、GMTマスターⅡをワンダープライスNEO銀座あづま通り店では

しっかりと査定、お買い取りをいたしております。

査定料は一切かかりませんのでお気軽にお持ちください!

スタッフ一同お待ちいたしております!

2018年04月26日

ロレックスにはモデルごとにテーマがあったりするのはご存知かと思います。

デイトナが宇宙とモータースポーツ、エクスプローラーは登山、探検、

サブマリーナーが海、シードゥエラーは深海・・・

よく考えてみると何か抜けているような。

空が抜けている気がしますね。

でも抜けていないんです。エアキングは空をテーマにしたモデルなんです。

まぁ、エアキングだけプロフェッショナルシリーズのくくりから外れている理由はよくわからないんですが、

過去の飛行史におけるパイオニアたち、その歴史に対するオマージュとしてのモデルがエアキングなんです。

由来としてはエクスプローラーに近いんですけどなぜかプロフェッショナルシリーズではないんです。

エクスプローラーにはⅡがあるからでしょうか。

モデルとしてはシンプルな3針。オイスターケースにオイスターブレスレット。

飛行時間の計測のために目盛もはっきりとしています。

3,6,9の数字も大きくなっており、通常のオイスターパーペチュアルとは違いが分かるようになっています。

そんなエアキングをワンダープライスNEO銀座あづま通り店がしっかりと査定致します!

是非1度ご来店くださいませ!

2018年04月26日

ロレックスの中でも究極のスタンダードウォッチともいえるデイトジャストですが、

ロレックスのオリジナリティがすべて詰まったモデルでもあります。

まずオイスターケース。

牡蠣のような形状から名づけられた名前ですが、密閉性、防水性を

見た目からも感じられるデザインですね。

パーペチュアル機構もそうです。

その名の通り永久に巻き上げられる(実際は巻き上がったらスリップしますが)回転錘が

ついています。堅牢なオイスターケースに隠れて見えませんけれども。

あとはデイトジャスト機能。

日付がゆっくりかわるカレンダーが一般的なものでしたが、これは日付が変わるときに

瞬時に切り替わるという機能です。

それまでのように日付と日付の中間の時間帯がないんですね。

これだけでも魅力があるデイトジャストを是非ワンダープライスNEOへお持ちください!

一生懸命査定いたします!

スタッフ一同心よりお待ちいたしております!

2018年04月26日

ロレックスのデイデイトを売るならワンダープライスNEO銀座あづま通り店!

通常、曜日表記のある時計のほとんどがSUN、MON、TUE・・・のように省略した

表記で日付の横にあるものですが、ロレックスのデイデイトは12時方向に

フルスペルでダイナミックに表記されています。

普通に考えればフルスペルの分動かすよりもなるべく短縮されたほうが

スペースもとらないし、動かす力もいらないのでそちらを選びそうですが

そこはロレックスのハイエンドモデルです。

フルスペルを毎日動かすパワーも十分ありますので実現できるんですね。

そんなデイデイトを売ろうか悩んでいる方・・・

一度ワンダープライスNEO銀座あづま通り店にお持ちください!

スタッフ一同、お待ちいたしております!