未分類」カテゴリーアーカイブ

2017年10月22日

IWCは、約150年前に創業されたとき、スイスでは異端児であったのかもしれません。

それは、創業者が開拓者精神を持っていたアメリカ人であったこと、

さらには従来、自宅や小さな工房で時計を作り続けてきた歴史に反し、

IWCはアメリカの近代的な工業技術を持ち込み、工場で職人を集めて作業させるという

手法を取り入れようとしていたからです。

現在では有名なメーカーのほとんどが用いているこの手法をIWCは創業時から行おうとしていたのです。

 

当時、アメリカ市場向けの時計開発を行ってきたIWCですが、現在では世界中に広く愛されているブランドへと成長しました。

代表的なシリーズとして、アクアタイマー、インヂュニア、ポルトギーゼ、パイロットウォッチ、ポートフィノ・・・

数多くの製品が作られ、日本でもファンが多いブランドとなっております。

 

ワンダープライスNEO銀座あづま通り店では、IWCの時計のお買い取りを強化しております!

1本1本丁寧に査定致します!

是非1度ご来店ください!

スタッフ一同お待ちいたしております!

2017年10月22日

ロレックスのデイデイトを売るならワンダープライスNEO銀座あづま通り店!

通常、曜日表記のある時計のほとんどがSUN、MON、TUE・・・のように省略した

表記で日付の横にあるものですが、ロレックスのデイデイトは12時方向に

フルスペルでダイナミックに表記されています。

普通に考えればフルスペルの分動かすよりもなるべく短縮されたほうが

スペースもとらないし、動かす力もいらないのでそちらを選びそうですが

そこはロレックスのハイエンドモデルです。

フルスペルを毎日動かすパワーも十分ありますので実現できるんですね。

そんなデイデイトを売ろうか悩んでいる方・・・

一度ワンダープライスNEO銀座あづま通り店にお持ちください!

スタッフ一同、お待ちいたしております!

2017年10月22日

ランキング1

トリニティリング
トリニティリングは1924年から歴史があり、現在ではマリッジリングとしても、デイリーユースのリングとしても大定番となっているカルティエのアイコンです。
トリニティが3連の意味を持ちますが、これはキリスト教の教義「父、子、聖霊」の三位一体を表すとともに、ピンクゴールドは「愛」、イエローゴールドは「忠誠」、ホワイトゴールドが「友情」をそれぞれ意味しています。
またトリニティの技術力も素晴らしく、3つのリングがまるでひとつの生物のように連なって指をスルリと通る滑らかさには驚かされます。
そんなトリニティリングですが現在まで数回生まれ変わっております。
そのどれもが美しいデザインであり素晴らしい作り込みです。
是非ワンダープライスNEO銀座店にお持込ください!
高額査定間違いなし!絶対損はさせません!是非お持込ください!
2017年10月22日

ダイヤモンドのお買い取りを強化しております!

 

☆ 鑑定書付き一粒ダイヤモンド買い取りの一例

 0.2ct ダイヤモンド   Dカラー VS-1  Excellentカット    22,000円

 0.3ct ダイヤモンド   Fカラー VVS-2  VeryGoodカット   30,300円

 0.5ct ダイヤモンド   Gカラー SI-1  Excellentカット     56,500円

 1.00ct ダイヤモンド   Hカラー VS-2   Goodカット     259,000円

 2.00ct ダイヤモンド   Gカラー SI-1  Excellentカット    1,042,000円

                          (中央宝石研究所の鑑定書付き)

買取の流れ
☆来店&受付
売りたい品、身分証明書をご持参いただきご来店下さいヾ(・∀・)ノ
☆その場で査定

商品1点ずつ丁寧に査定し、金額を提示させていただきます♪

 

☆お買取り成立&お支払
査定金額にご納得ただけましたら、その場で即現金にてお支払いします!
なお、買取金額にご納得されなかった場合の査定料も一切かかりません!!

 

こんなお客様にオススメです∩∵)∩★
★ご自宅や職場の近くにワンダープライス・ワンダープライスNEOのお店がある!
★売れるかどうか分からないから一度見て欲しい!
★とにかくすぐに売りたい!
★対面方式がやっぱり安心!
★お買い物のついでに寄りたい!
★納得の査定金額でお買取り!

 

沢山のご来店お待ちしております!

2017年10月22日

ワンダープライスNEO銀座あづま通り店では、ただいまテレホンカードの買取強化キャンペーン開催中!

本当は9月末で終了するはずだったのですが・・・

ご好評につき10月末まで!!!開催延長いたしております!!!

 

今はスマートフォンなどの普及ですっかり使わなくなったテレカ・・・

公衆電話を目にすることもあまり多くなくなってしまいましたよね・・・

以前は表面の図柄でコレクションしていた方も多いのではないでしょうか?

それ、まだ大事に持ってますか?

今ならワンダープライスNEO銀座あづま通り店がなんと!

 

50度数:1枚200円

105度数:1枚400円

(いずれも未使用品に限ります。折れたり欠けたりしているものはお買取できません)

(図柄は一切考慮いたしておりません。どんなものでもお持ちください!)

 

でお買い取りいたします!

今がチャンスですよ!

ぜひご来店くださいませ!

 

2017年10月20日

香水を売るならワンダープライスNEO!

香水って色々なブランドがありますよね!

グッチ、ブルガリ、シャネル、エルメス、イブサンローラン、ランバン、クロエ、アルマーニ・・・

メンズもレディースも本当にたくさんあります!

季節や気分によってつけるものを変えたりする人も多いのではないでしょうか?

でも・・・全部使ってますか?

買ったけど全然使ってない・・・

もらったけど開けてもいない・・・

少し使ったけど思ったより好みと合わない・・・

なんて方もいらっしゃると思います。

そんな方は是非!ワンダープライスNEOにお売りください!

ミニボトル、使いかけもOK!

査定料は一切いただきません!

(お買い取り成立の際はご本人確認書類が必要となります)

スタッフ一同、ご来店を心よりお待ち申し上げております(^^)

2017年10月20日

ウイスキーやブランデーといえば、以前は海外旅行のお土産の定番でした。

その当時にもらったお酒がしまったままになっている・・・

そんなことがありませんか?

何年も飲まなかったお酒・・・これから飲む予定がありますか?

もし予定がなさそうならワンダープライスNEO銀座あづま通り店がお買い取りいたします!

査定料も無料!

しかもそのお酒が案外高値になるかも・・・?

バカラ製のボトルのものは特に可能性があがりますよ!

どんなものでもまずお持ちください!

(ただし、未開栓で漏れなどがないものにかぎります)

〒104-0061

東京都中央区銀座5-9-17 銀座あづまビル103号室

TEL:0120-94-1198

10:00~19:00

2017年10月20日

洗練されたグラフィックと力強いシンプルさに裏打ちされた流麗でモダンなデザインのティファニー アトラス コレクション。

モダンな印象を引き立てる、滑らかなグラフィックラインが美しいリング。

K18素材にいたってはマリッジリングにされている方も多いのではないでしょうか。
ティファニー製品を女性が身に着けると幸せになれる?とかいうジンクスもあるほどティファニー製品は人気です。

ワンダープライスNEO銀座あづま通り店では地金の重さでではなくしっかりとブランド品での価値を大切にし査定致します!

是非当店をご利用くださいませ!

〒104-0061

東京都中央区銀座5-9-17 銀座あづまビル103号室

TEL:0120-94-1198

10:00~19:00

2017年10月20日

ロレックスのGMTマスターⅡといえば昔は赤と青の両方向回転ベゼルが

「ペプシ」なんて呼ばれていましたが、今は黒やネイビーのちょっと落ち着いた雰囲気の

モデルが中心になっていますね。

世界を飛び回る人のために使いやすい仕様のGMTマスターⅡ。

ホームタイムを回転ベゼルで読み取り、時針だけを単独で操作してローカルタイムを合わせられるという

機能は、現在も多くの人に重宝していると思います。

テニスのロジャー・フェデラー選手なども愛用していることで知られていますね。

1675などのアンティークモデルも非常に人気が高く、リユース市場でも貴重なモデルとなっています。

そんなGMTマスター、GMTマスターⅡをワンダープライスNEO銀座あづま通り店では

しっかりと査定、お買い取りをいたしております。

査定料は一切かかりませんのでお気軽にお持ちください!

スタッフ一同お待ちいたしております!

2017年10月19日

 

ランキング1

モノグラム
モノグラムという言葉自体は日本ではルイ・ヴィトンを代表する商品ラインナップとして知られています。創業者ルイ・ヴィトンのイニシャル「L」と「V」を重ね合わせた幾何学文様をキャンバスに使用しているのが特徴で、1896年に初めて商品化されました。「L」「V」のマークがやはり、ルイヴィトン愛好家の中でのステータスでもあります。ヴィトンの代表ラインでネヴァーフルの人気は高まっており買取数1番アイテムです。

ランキング2

ダミエ
日本の市松模様をヒントに作られた「ダミエ」は江戸時代の人気歌舞伎役者、佐野川市松から付けられた名前です。1867年のパリ万博後にフランスで日本ブームが沸き起こり1888年にルイヴィトンが日本の市松模様にヒントを得てモチーフした模様をトランクにしたというのが始まりで、それが今の「ダミエ・キャンパス」です。今やルイヴィトンの代表ラインに定着しています。

ランキング3

エピ
エピはフランスで「麦の穂」を意味します。1920年ルイヴィトンで使われていたグレイン「型押し」のパターンをヒントに1985年に新しく開発されたパターンで風になびく麦の穂をイメージして作られたものです。ルイヴィトンのエピラインは合わせやすいと安定した人気ブランドバッグとなっています。
是非当店にお持込ください!
出し惜しみなしでお買取りいたします!