店舗・宅配買取専門店のワンダープライス ネオ

店舗・宅配買取専門店のワンダープライス ネオ

0120-26-2008

10:00~17:30 (日祝休)

  • LINE査定
  • 店舗一覧
  • お問合わせ

ブランド時計

チュードル ミニサブ お買い取りさせていただきました。ワンダープライスNEO銀座あづま通り店 中央区 港区 江東区

2018.08.03

銀座あづま通り店 の店舗ページを見る

本日は、ご新規様よりチュードルのミニサブをお買い取りさせていただきました!

連日の猛暑にもかかわらずご来店いただきまして誠にありがとうございました!

チュードルといえば、1930年代当時、高級時計として着実に成長を続けていたロレックスが作ったブランドなのはご存知の方も多いと思います。

では、何故すでに名声を高めはじめていたロレックスが新たなブランドを立ち上げたのでしょうか。

それは、ロレックスは高級時計としての地位を着実に築き始めていましたが、そのために高所得者層以外に十分に浸透していたわけではなかったのです。

しかし、ロレックスの価格を下げたり、そのために品質を落とすわけにもいきません。

そこでロレックスの創業者、ハンス・ウィルスドルフは新たなブランドを立ち上げることにしたのです。

ロレックスのデザイン的な特徴を踏襲しつつ、ムーブメントはETA社などのムーブメントを搭載したり、外装も製造工程を変えたりすることでコストダウンし、販売価格を抑えたブランドを作ることに成功しました。

そのブランドがチュードルなのです。

これはイギリスの王家の名前をもとに名づけられたといわれています。

そして、シンボルマークは薔薇の花を用いて特徴的なインパクトを持たせました。

このシンボルマークはのちに盾へと変わることになりますが、現在では一部のマニアに薔薇のマークが人気になっております。

チュードルにおけるシリーズ名もロレックスと似たような名前が多く、「サブマリーナー」は代表的な名前です。

今回お買い取りさせて頂いたミニサブもサブマリーナー系統です。

ロレックスと違うところといえば、まずは回転ベゼルが両方向に回転することでしょうか。

そんな、ロレックスの兄弟分(弟?)のチュードルのお買い取りにもワンダープライスNEO銀座あづま通り店は力を入れております!

しっかりと査定、ご納得のお買取り金額をお出しできるよう最大限頑張らせて頂いております!

査定料は一切いただいておりません!

スタッフ一同、ご来店をお待ちいたしております!

********************************************************

ワンダープライスNEO銀座あづま通り店
営業時間 10:00~19:00
TEL 0120-94-1198

********************************************************

店舗情報銀座あづま通り店

店舗詳細はこちら

銀座あづま通り店

お問い合わせください。

0120-94-1198

10:00~19:00
住所

〒104-0061

東京都中央区銀座5丁目9番17号 銀座あづまビル 103号室

TEL03-5537-7510
FAX03-5537-7520
取扱買取・オークション代行・財産鑑定
古物商許可番号第308781008101号/東京都公安委員会